【ライブ中継】5/26(金) 「定例記者会見」小池ゆり子 東京都知事・インターネット動画配信予定

  • 東京都の小池百合子知事毎週金曜日に記者クラブ主催の定例記者会見に臨んでいる。
  • 記者会見は、インターネットライブ配信にて動画視聴することができる。
  • 次回記者会見は5月26日(金)14:00から予定されている。

次回記者会見は、5月26日(金)14時00分から予定。下記よりインターネットライブ動画配信が行われます。

LIVE配信小池知事の記者会見(東京都)


【録画】Youtube中継動画

東京都・小池知事の記者会見

東京都の小池百合子知事は、毎週金曜日に記者クラブ主催の記者会見に臨んでいます。

毎回1時間程度の定例記者会見では、知事からの報告と記者からの質疑応答がなされます。今年の政策や進捗状況、収束の行方が見えない築地市場の豊洲新市場移転問題、オリンピック関連事項など注目トピックも多く、記者からどのような質問が出されるでしょうか?

オリンピック施設・運営費問題は?

年東京五輪の費用問題では、都外の仮設施設の整備費(約500億)に関しては都と組織委員会が250億円ずつ負担する方針が固まっています。しかし、「運営費」に関しては400億円を都外自治体に求めるとしています。

これには、神奈川、千葉、埼玉のそれぞれの知事が反発。今月31日に関係自治体と連絡協議会を開催する方向で調整されているようですが、紛糾が予想されます。

参考五輪費用 「開催自治体も負担」に地元知事が反発

豊洲問題・6月の都議会・7月の都議選は?

その他、東京都が進める施策は数多くありますが、やはり世間の注目を最も集めているのは「豊洲新市場問題」「夏の都議選」について。

豊洲新市場のみならず、現行の築地市場からも汚染物質が検出されてしまったことで、行き場を失ってしまった感がある市場問題。小池知事は「移転or再整備」の方針を示すことができないまま、新党「都民ファーストの会」を率いて都議選を戦うことになります。

また、都議選に先立って来月(6月1日〜)は、都議会「第2回定例会」が開催されます。これらに対し、知事からどのような見解が示されるか注目されます。