低年収ほど仕事の目的は『給料』?新卒求人広告に関する賛否両論

4dc2c_1061_84b18bd8_9b785e0d



仕事の目的は? 「給料」と答える人の共通点とは(J-CASTニュース)

2016年3月中旬、ある会社の新卒向け会社説明会の広告を紹介するツイートが投稿され、議論を呼び起すきっかけとなった。

「広告」文では、給料以外で会社に行く理由について、顧客や職場の周囲に迷惑をかけないため、といった声があがっていた。投稿した人は、こうした発想には批判的な姿勢を示している。

ちなみに、「プレジデントオンライン」には、「低年収ほど仕事の目的は『給料』」というちょっとコワい見出しの記事が掲載されている。

毎年、この記事になると新卒向けの求人広告についてブラックだなんだ言う声も多くなりますが、「仕事の目的は給料」、「給料だけが目的ではない」どちらも正しいと思います。

給料意外にやりがいを見つける人もいますし、高い給料をもらっていても満たされずに会社を辞める人はいると思います。要は自分自身が満足できるか。それを追い求めていくことが大事なのだと思います。