【中継予定】リオ五輪 体操男子団体決勝・動画配信予定|リオオリンピック

体操男子団体決勝・金メダルなるか!?

  • リオオリンピック、体操男子団体決勝が日本時間の8月9日(火)午前3時55分〜行われる。
  • 日本は、内村航平選手のほか、加藤凌平選手、田中佑典選手、山室光史選手、白井健三選手が参加し、アテネ大会以来の3大会ぶりの金メダルを目指す。
  • 競技の様子はNHKでテレビ中継される他、インターネットでも同時ライブ中継が行われる。

体操団体男子決勝は9日午前3時55分〜

リオオリンピック体操男子団体の決勝が、日本時間の8月9日(火)午前3時55分から行われます。

日本からはエースの内村航平選手のほか、加藤凌平選手、田中佑典選手、山室光史選手、19歳の白井健三選手が参加し、アテネ大会以来の3大会ぶり金メダルを目指します。

体操男子団体は予選ではミスが目立ち4位になったものの(1位は中国)、決勝では予選の得点は持ち越されないため、金メダルを狙うチャンスは十分にあります。

インターネット・ライブ中継の予定

競技の様子は、NHKでテレビ生中継される他、インターネット動画でも同時ライブ中継が行われます。動画のライブストリーミングは、NHKの五輪特設サイトからご覧頂けます。

公式 NHK五輪特設サイト(Rio2016)

追記:祝!金メダル獲得!

男子団体は見事に金メダルを獲得しました!おめでとうございます!

下記は表彰台で君が代を熱唱する話題のシーン。内村選手は 「声が裏返るまで歌ってやろうと」とコメントしたとのこと。